So-net無料ブログ作成

ネットで話題の気になる話

ネットで話題の気になっている話題です。

 

癌で入院している人をお見舞いしてはいけません




スポンサードリンク


N189_iryounogenbanashi500.jpg

癌で入院している人をお見舞いしてはいけません

え?なんでと思っている方も多いと思います。

でも癌で入院している家族にとって死活問題になるかもしれません。

何故見舞ってはいけないかと言うと

保険金がもらえなくなる可能性が高くなるのです!
意味がわからないと思いますが
実はがん保険の場合
保険金が満額でない可能性があります!!

NKJ56_okusurij500.jpg

癌の治療方法は手術・放射線治療・抗癌剤とい言った方法があります。

これらの治療の共通点は
体力が低下するので免疫力が低下します

免疫力が低下すると感染症になりやすく
抗生物質やステロイドなどを使用した治療も始まります。
感染疑い⇒抗生物質
発疹が出来れば⇒ステロイド
というサイクルでどんどん抵抗力が落ちてきます。

抗癌剤等の副作用で食欲もなくなり、更に免疫力が落ちます。

そんな状態の時にお見舞いに行くと間違いなく
色々なバイキンやウィルスを運んできます。
良かれと思って持ってきた菓子折りなどからも
同様にバイキンやウィルスが入ってきます。
免疫力が低下した患者様には本当に脅威です。
最悪の場合は肺炎等の合併症になる可能性があります。

なぜこんな話をしたかというと
がん保険の契約が物凄いトリックが隠されていて
保険金が満額貰えない可能性がるからなんです!!

がん保険をご加入の方は規約を見てください。

まずがん保険で満額貰うためには
直接の死亡原因が癌でないといけないのです!

え?癌になったから癌が死亡原因でしょ?
と思う方も多いと思いますが
実は癌賢者の死亡原因で癌とういのは 実は全体の25%以下なのです。

じゃあなんで死亡したの?ともう方もいると思いますが
癌患者の死亡原因は
『心不全』『肺炎』『臓器不全』
と言った原因が直接の死亡原因として診断書に書かれます。
癌は誘因として死亡診断書に書かれます。

この誘因として死亡診断書に書かれた場合
コマーシャルで言っている額は絶対に出ません!!

MOK_ichimanensatu2mai500.jpg

保険会社も判っているので
保険金の一部を支払う時
セールスレディーが
『申し訳ありませんが死因が肺炎なので・・・
と余計な言い争いが起きないように先手を打って来ます。

ここまでのお話で解っていただけたでしょうか?
癌患者様が入院した場合その後の家族の生活を考えるなら
絶対にお見舞いはしてはいけません。


また『癌と診断されたら○☓万円お支払いします。』
と言った特約付きの保険の場合も注意が必要です。

癌検診は受けて早期発見した場合
お金が一切でません!!

なぜ?と思う方がいると思いますが
早期発見の場合診断書に書かれる病名は
上皮内新生物』と書かれます。

癌診断給付金でお金が給付されるのは
悪性新生物』です。
つまりある程度進行した癌です。

保険の契約書を見てください
『上皮内新生物』を除くって書いていませんか?

他にも除外項目として多いのが
皮膚癌などがあります。

保険によってそれぞれ規約が違うので一概には言えませんが
よく規約を読み
保険金が支払の時
こんなはずじゃなかった!!
という事にならないように注意してください。



nice!(0) | コメント(2) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 2

かわいそう

無知って恐いね
by かわいそう (2013-12-03 19:59) 

かわうそ

勉強になりました!
by かわうそ (2014-01-24 23:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。